寝る前 牛乳 便秘 解消

便秘の解消法は牛乳を寝る前に飲む!その効果とは?

スポンサーリンク

便秘になかなか便が出ないためにイライラしたり腹部が張ってしまうことによる不快感など、日常生活にも影響を及ぼしてしまうことがあります。
これを解消する方法の一つに牛乳を飲むことというものがあります。
特に寝る前に飲むということはどのような効果が期待できるのでしょうか??
これには腸内環境を整えるという効果が期待できます。
乳頭成分という腸内の善玉菌を増やしてくれる成分が含まれています。
腸内の善玉菌を増やすということは腸内環境を良くするという働きがあります。
ただし飲む際の注意点は冷たすぎないということも大切です。
熱すぎたり冷たすぎると腸内の働きが低下してしまうこともありますし、下痢などの症状が出る場合もありますので注意が必要です。
冷たすぎると冷え性を悪化させてしまうことにもつながりますので肥満やむくみなどを促進させてしまうこともありますので人肌、もしくは常温程度の温度で飲むようにしましょう。寝る前に飲むというにも理由があります。

スポンサーリンク

これにはダイエット効果も効果にも期待でき、寝る前に飲むことによって熟睡しやすくなると言われています。
熟睡できるということはホルモンの分泌が良くなり新陳代謝が良くなることによって脂肪が燃焼しやすくなるというものです。
新陳代謝が良くなるということは肌のターンオーバーにもつながりますので美肌効果にも期待できるようになります。
牛乳の成分にはカルシウム、ビタミンB12、トリプトファンなどの成分も入っています。
ホットミルクにすれば一時的に体温が上昇し体温が下がっていきますが、体温が下がっていく途中で眠くなりやすくなりますので眠りに入りやすくなります。
牛乳をレンジでチンするだけでお手軽にできますので試してみてください。
便秘の解消方法の一つにはこのようなものもありますので試してみましょう。
ただし飲み過ぎてしまうことは逆効果になりますし、効果には個人差もありますので自分に合わないと感じた場合には避け、違う解消法を試しましょう。

スポンサーリンク